くちで食べる。お腹で食べる。頭で食べる。


こんにちは。
ダイエット3ヶ月で7kg減量、ポッコリお腹改善中で、
幸せ体質完全復活間近の、きみよです。

今回は、食欲について書きました。

あなたの食欲の発信源は?

ダイエットを始めたのに、「食べたい、食べないと死んじゃう」
なんて本気で考えて、ダイエットをやめてしまった。

ダイエット中なのに、間食の誘惑から逃れられなくて
ダイエットを中止した。

こんな経験、あなたはありませんか?

本題の前にタバコの話をすこし。

タバコを止められない理由には、色々と意見があるようで
口が寂しいとか、中毒性の成分が含まれているとか
言われています。

そんな中でも、決定的なのが「精神的依存」というのが
誰もが納得する一番の理由です。

タバコを吸うと、頭の中が快感物質で満たされる。

この快感物質の洪水を経験すると脳は、
「タバコを吸う=快感が得られる」に
置き換わってしまい、

朝起きて一服、食後に一服、仕事を片づけたので一服、
こんな行動になります。

ですが、タバコを吸わないからって死んだりしません。
現実に、電車や飛行機の長時間移動で、喫煙できなくて
死亡した人なんかいませんね。

それでもやめられないのは、タバコが手の届くところに
あるから、火つけて吸えるからなんです。

喉が渇いたら水を飲みたくなるように、
ニコチンが切れたらタバコが吸いたくなる、

そのときタバコとライターが手の届くところにあって
火をつけてタバコを吸えば、苦痛が快感に変わると
なれば、吸わない理由はないですね。

このように、タバコをやめられないのは
「精神的依存」と言われる訳です。

そしてこの、精神的依存は、食欲とも関係が深いのです。

タバコを吸うと、頭の中が快感物質で満たされる。
これは、食べ物でも同じようなことがあります。

美味しもの、好きなものを食べると幸せな気持ちに
なりますね。

お腹が空いてなくても、美味しいものや好きなものは
食べれますし、幸せになります。

「甘いものは別腹」って、まさにこのことですね。

どうです、タバコの精神的依存と似ていませんか?

では、食べなければならないときとは、
どんなときでしょう?

それは、肉体的に必要としているとき、
身体のエネルギーが不足して、このままだと
死んでしまうので生きるために食べる。

肉体的欲求です。

肉体的欲求を満たしたときも、脳は快感物質で満たされます。
少々不味くても快感物質 が出て幸福感はあります。

「空腹は最高のスパイス」は、こんな時で
お腹空いた時こそが、食べものが一番おいしい時です。

異論、有ないでしょう。

あなたに質問、
空腹を感じて食事をしたのは何時ですか?

肉体労働で1日8時間、動いて、力使って
空腹になるまで働く幸福なんて、
ごく一部の人以外いません。

あなたは、特に空腹を感じなくても
1日の3回食事をして、おやつを食べて、
ジュースを飲んでいます。

エネルギーが不足するどころか、余りまくっています。

時計の針が12時に近づくと、食べたくなってしまう。
時計の針が午後3時近づくと、おやつのことを
考えてしまう。

タバコに似ているでしょう。

そして、問題なのは精神的依存からの欲求を「食欲」
と思い込んでいること。

身体は、エネルギーの不足を訴えていませんが
頭(脳)が食べたくなって「偽物の食欲」を
演出しているのです。

これが、ダイエット中だと顕著に表れる。
何故、
「最後までできるだろうか」不安
「早く結果を観たい」焦り

こんな不安定な精神状態で食事に制限するのが
ダイエットでもあるので、精神的依存の割合は
大きくなるんですね。

ダイエット中なのに食べてしまう理由をまとめると。

「食べること」を精神的依存からの快感・満足を
肉体的な欲求と思い込んでいること。

実際、お腹は空いてないし、エネルギーは
捨てるほど体内に入れている。
(余っても捨てることはできません)

これは、食べ物中毒と言っていいかも。

この食べ物中毒みたいになっているのは、
現代の日本だけじゃなく、食べ物が豊富なった

他の国でも起きていることなので、
豊かになった代償と考えるべきなのでしょう。

こんな、状態の脳と対峙すのがダイエットなので
勝つこと、続けることは困難の連続となるのは
当然です。

では、どうやってこの現代病的な
食べ物中毒状態から抜け出すか?

繰り返しますが、
タバコが止められないのは。精神的依存があり
習慣になっているから。

食べ物ものもタバコと同様に
精神的依存であり習慣性もかなり高い。

では、打ち破るには。
身体が食べ物を必要としているときに食べることを
習慣にする。

これです、一番良い方法です。
良い方法で上書きするのです。

でも脳は、食べ物依存で食べたいときも
身体がエネルギー不足で食べたいときも
同じ指令を出すので、違いが分からない。

そうです、脳はそうですが
身体は、正直なのでシグナルを出します。

それは、お腹がグゥーグゥー鳴る 。
この時が身体が食べたいって言っているときです。

お腹が鳴るのは、エネルギー不足で、
胃の中の残りものを探しています。

あなたは、これからは、

朝起きたから食べる。
12時なったから食べる。
午後3時のおやつを食べる。

では、無くて。

お腹が空いたと感じたら、
偽の要求ではないかと疑うこと。

次に、お腹が鳴るまで我慢、
そう、少し我慢するんです。

そして、食べる。
美味しく、ありがたく頂けます。
食べ物の神様に感謝できます。

さらに、この方法のオプションもお伝えします。
お腹がグゥグゥは、エネルギー不足で
身体が食べ物を要求しているときですね。

この時こそ、濃厚な脂肪を減らすときなんです。
身体はエネルギーが無いって言っているので
こちらは、身体を動かしてやります。

身体は、動くことを嫌がりますが
振り切って動かすと、貯め込んだ濃厚な脂肪を
エネルギーに変えながら身体は動きます。

このとき、脂肪をエネルギーに変換しやすくのが
カフェインなんです。

まとめる。
あなたは、「なんか食べたいなぁ」なんて思ったら、
「偽りの食欲」かもと疑い、ちょっと我慢します。

お腹が鳴ったOK、食べる準備をしましょう。
そして、ありがたく感謝して頂きましょう。

手が込んだ料理でなくても十分美味しく
頂けます。
もちろん、食べ過ぎやドカ食いなどしませんね。

オプションを試します。

蓄えられた濃厚な脂肪を燃やすチャンスを
逃さないで行動する。

カフェインを含む飲み物を飲んで、
動くことを拒む身体を動かす。

カフェインを多く含む飲み物
100ml中

玉露:120mg
エスプレッソ:280mg
コーヒー(ドリップ):90mg
コーヒー(インスタント):45mg

抹茶:30mg
紅茶・ほうじ茶:20mg
ウーロン茶・緑茶:20mg

でも、月曜日から金曜日は仕事があるので
難しいと言われるのは、分かっています。

私は、世に言う専業主婦なので。

せめて、土曜日・日曜日に試してください。

お腹がグゥグゥ鳴ってから食べると
1日3回の食事を考えさせられますよ。

綺麗でいることが損失になることはありません。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

まとめ主 いいね

画像

「お腹すいたなぁ」「何か食べたいなぁ」

画像

あなたは、何でも食べたくなる。本当の「食欲」なの? 脳に騙されているかもよ。

画像

別腹なんて存在しないのよ。

画像

別腹って、都合がいい言葉。

関連記事

173 PV

くちで食べる。...のサムネイル画像

くちで食べる。お腹で食べる。頭で食べる。

こんにちは。 ダイエット3ヶ月で7kg減量、ポッコリお腹改善中で、 幸せ体質完全復活間近の、きみよです。 今回は、食欲について書きました。 あなたの食欲の発信源は? ダイエットを始めたのに、「食べたい、食べないと...

ダイエット

いいね

2017/02/12