知らなければの化け物も、知ってしまえば自分の分身。


こんにちは。
ダイエット3ヶ月で7減量、体調良好、幸せ体質
完全復活間近のきみよです。

今回は、あなたのダイエットを邪魔するものを
明らかにします。

ダイエットの目標達成は難しいと思っている方が多いようです。
では、目標達成できずに諦めた理由は何でしょう。

・お腹減って耐えらなかった。
・忙しくなってダイエットどころでは無くなった。
・面倒にになってしまった。

いろいろあるでしょう。

こんな理由は、どうでしょう。

ダイエットを始めて順調に体重は減っていたが、
ある日から体重が減るどころか、僅かながら増えてきた、
そんな日が数日続き、ダイエットできないと諦めてしまった。

実はこれには、理由があります。

これは 、メオスタシスという人間の生命維持のために
備わった機能です。

身体は健康で安定した状態を維持するようにできていて
急激な変化を感じると、メオスタシスを機能させて
元の安定した状態に戻そうとします。

身近な実例では、熱いと汗をかく。
これは、体温の上昇を感じて汗の放出で体温を下げている。

負傷し出血しても血は止り、キズは回復します。
骨折しても復元します。
(切断した場合はダメです)

これらは、メオスタシス機能のおかげですし、
健康維持のため四六時中、見守ってくれている
頼りになる最強の味方でもあります。

しかし、ダイエットに関してのメオスタシス機能は、
大変わずらわしい小姑になってしまうようで、

どんな反応をするのかを理解しないと、
ダイエットの目標に到達することができずに、
ダイエットの中止、半ばで諦めることになってしまいます。

そこで、あなたも私もこのメオスタシス機能を十分に
理解して対処することが、ダイエット成功への
最短ルートだと思います。

それでは、始めましょう。

一般的にダイエットは、食事制限から始まります。
余談ですが、ダイエットでは、食事8割、運動2割です。
運動で直接的に脂肪を減らすことは困難なのです。

正しい知識と方法で実行していれば体重は減少します。

そして、ダイエットによる体重減少が、約5%になったころから、
ホメオスタシス機能が身体の異常を感じて、体重減少を止めてしまいます。

このホメオスタシス機能が身体の異常を感じない場合もあります。
それは体重減少がとても緩やかであればです。

でも、ダイエット効果の売りは、短期間の大幅な体重減少ですので、
大概のダイエットでは、ホメオスタシス機能が発動します。

ホメオスタシス機能は、体重減少を生命維持の危機を感じ、
体重減少を食い止めようと働き出すことになります。

昔々、人は十分に食べることができなかったので、
飢餓は生命と直結する大事だったのですね。

このホメオスタシス機能が発動しだすと、

1、摂取した食物からできるだけ多くの栄養分を搾り出し
体内に蓄積させようとする。

2、エネルギーを消費する筋肉を分解するなどして
基礎代謝でのカロリー消費を抑えるようになる。

したがって、同量の食事量であっても、蓄積されるエネルギー量は増加し、
消費するエネルギー量は減少することになり

結果として、体重が減少するどころか、僅かに増えるなんてことが
おきてしまう訳です。

こうなると、 効果が無くなった、いや逆に増えてるので
効果の無いダイエットは中止、ミッション終了となっても仕方ないですね。

しかし、身体はホメオスタシス機能が発動中で消費するエネルギー量は
減少させて、摂取した食物からエネルギーをたくさん貯めようと
している状態、

このタイミングでダイエットをやめて、以前の食生活に戻ると、
間違いなく太ります。
それも以前よりも確実に大きくなり、見事なリバウンドの完成です。

私も約4Kg減少してから3週間ほど、変化が無かった期間が
ありましたが、身近で動く成功者いたので、さぼることはできませんた。

でも一人だったら、辞めることはないけど、もっと時間が
かかったのかもしれません。

しかし、ここを越えれば、ホメオスタシス機能の発動は
解除されて再び体重の減少が始まります。

ここが辛抱のしどころ、辛い期間を継続する一念で乗り越える
決して諦めずに続けることです。

別の乗り越える方法になるかは微妙ですが、
消費カロリーを増やすのも有りで、積極的に運動量を増やして、

ホメオスタシス機能が発動していても、
その効果を最小限にして、モチベーションを維持する方法です。

この方法では、過剰な食事制限をしないこと、
増やした運動でもオーバーワークにならないなど、

計画的なトレーニングメニューが勧められますので、
プロのコーチなどのアドバイスが必要でしょう。

どうですか、
ここまで、お付き合い頂いた、あなたならお分かりでしょう。

ダイエット中の体重減少が止まってしまうのは、
身体の生命維持機能が要因で、万人に起きてしまうことで、
あなただけの問題ではないのです。

あなたは、ダイエットの目標達成できないことで
罪悪感を感じたり、意志が弱いと勘違いして悩むことは
無いのです。

このあとは、理解したことを実行に移して
ダイエットの先にあることに向かって、進めば良いのです。

ダイエットの目標を達成した、あなたは、

自信を取り戻し行動を大きく変えるでしょう。

あなたの周りも変わります。

異性の対応は、大きく変わるでしょうね。

お洒落が楽しくなります。

髪型変えて、メイクを変えて、ネイルも変えて。
メガネをコンタクトに変えて。

話し方も変わり、振る舞いも変わり、
付き合う人も変り、人脈も変わるでしょう。

行きつけの店も変わります。

背筋が伸びて、何でも着れます。
何でも履けます。

体型を隠すような暗い服は必要ないです。

あなたは、綺麗なって、周りの変化が刺激になり
綺麗の循環が普通になります。

そして、あなたの潜在意識は綺麗が普通になった、
あなたの強力な味方になっています。

大丈夫、あなたなら必ずできます。
さあ、行動のときです。

まとめ主 いいね

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

関連記事

9580 PV

知らなければの...のサムネイル画像

知らなければの化け物も、知ってしまえば自分の分身。

こんにちは。 ダイエット3ヶ月で7減量、体調良好、幸せ体質 完全復活間近のきみよです。 今回は、あなたのダイエットを邪魔するものを 明らかにします。 ダイエットの目標達成は難しいと思っている方が多いようです。 では...

ダイエット

いいね

2017/01/22

1270 PV

自分でヘアカラ...のサムネイル画像

自分でヘアカラー(泡タイプ) before after画像 まとめ

パッケージの色と染めた色が違うことがよくあります。 髪質もいろいろなので、染めてみなければ分かりませんね。 カメラ機器・光源も違うのでイメージの参考でお願いします。 謝罪も賠償もしません、自己責任でお願いします。

ビューティー

オリーブブ

2016/09/30